有限会社カワシマオート

今までは、週に2日、女性の方に来ていただいて経理をお願いしていたのですが、やはりお金は毎日動きますし、週2日だけでは大変だな、と感じていました。
そこで、派遣を依頼したり、他の従業員の方に頼んでみたりと、いろいろ試したのですが、やはりコストがかかります。給料の計算も、給与計算ソフトを使って自分たちでやろうとした場合、導入するのに8万円、更新するのに3万円、経理の方を雇うのでも、やはりコストがかかります。
私自身、経理の仕事より、営業などの「人対人」の仕事をやってみたい、という思いもありまして、(他の会社はどうしているのか)他の人の意見を聞いてみたいな、と思ったのがきっかけですね。

会社の経理がどのように処理されているのか調べようと、インターネットでいろいろ探していたところ、「経理を委託してみるのもありなのかな」という考えがふと、浮かびました。一方で、お金の動きを知らない人、信頼できない人に、弊社の経理をお願いするということには不安がありました。それで見てみることは損ではないし、まずは話だけでも聞いてみようと思い、すぐに電話をしてみました。そして、その翌々日くらいに朝一でアポイントを取りました。

実際にお会いしてみて、私たちが「こういう業種で、こういうことで困っています」というのをいくつかお話ししていく中で、すぐに状況を分かって下さって、私たちのいちばん欲しかった答えや、これまで知らなかった目から鱗のアドバイスをたくさんいただきました。そしてACCSさんと出会ってから、会社も変わりました。

初めはアウトソーシングすることは不安でしたが、ACCSさんはお願いしたことに対し、すぐに対応してくださりました。
会社と会社のやりとりになってくるので、ACCSさんという信頼をおける会社に依頼することで、逆に派遣や従業員一人を雇うよりも、より安心で、信頼できるのかな、と感じます。

『時間を有効的に使わなければいけない人』、外回りが多い人、とにかく『忙しい人』にはよいかと思います。
今、オフィスをガッツリ構える人ってあまりいなくて、シェアオフィスなど活用している方が多いので、そういう方にも向いているかと思いますね。

会社の仕事を全部自分で賄おうとしないで、かと言って人を雇ったりするのではなく、会社対会社として業務を委託するやり方がよいかと思います。

ACCSさんを信頼して、業務を委託することによって、営業に集中できるようになり、また一つ自分のできることの可能性が広がるんじゃないかと思います。